HOMEへ
メニューへ
キャバクラ開業成功支援 開業|行政書士村上事務所 >>詳しくはPCサイトに説明風俗許可相談所
キャバレー、バー、カフェなどで接待やダンスをさせ飲食させる営業では営業の
営業所ごとに公安委員会の許可を受ける必要があります。
風俗営業許可を受けるには、人的基準・構造設備上の基準・場所的基準などがあり「許可しては
ならない基準」に該当しないことが許可の条件です。
無許可で営業した物は、2年以下の懲役または200万円以下の罰金(併科もあり)という重
い罰則が科せられます。キャバレー等の1号許可のご相談に応じております。

[1]ご案内
[2]開業
[3]飲食店開業
[4]キャバクラ開業
[5]デリヘル
[6]エステ開業
[7]麻雀店開業
[8]Q&A
[9]費用
[0]特商特定商取引法

このページのトップへ